広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. 教員紹介>
  3. 松﨑 佳子(まつざき よしこ)

教員紹介

松﨑 佳子(まつざき よしこ)

教授
松﨑 佳子(まつざき よしこ)

専門分野
臨床心理学、社会的養護、児童虐待問題、里親
研究テーマ

1)危機にある子どもと家族への支援に関する臨床心理学的研究

2)児童虐待・子育て支援等に関する様々な関係者・機関のネットワークに関する研究

3)里親など社会的養育のあり方に関する研究

主な担当予定科目
心理学の現場(医療・健康・福祉)

社会のニーズに応えられる心理臨床家になりましょう。

臨床心理が関わる医療、教育、福祉等、どの領域においても、他機関、多職種との連携、ネットワークなしでは、クライエントの立場に立った支援はできません。クライエントに真摯に向き合いともに考え、社会のニーズに応えられる心理臨床家の養成教育をしていきたいと思います。

高校生へ 教員からのメッセージ

長年児童相談所を中心に児童福祉に携わってきました。虐待などにより、家族と暮らせない、家族と暮らせなくなる危機にある子どもや家族への臨床心理学的支援や関係機関のネットワークづくりに取り組んでいます。特に、社会的養護を必要とする子どもを家庭で養育する里親制度の推進、コンピテンシーの研究を進めています。

一覧に戻る