広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. 教員紹介>
  3. 伊藤 啓介(いとう けいすけ)

教員紹介

伊藤 啓介(いとう けいすけ)

准教授
伊藤 啓介(いとう けいすけ)

専門分野
発達障害臨床、児童思春期臨床、行動療法
研究テーマ

1)Parent Training 研究 発達障害の親の Training Program の開発と臨床

2)児童思春期の心性理解と臨床 児童思春期の心理特性の調査と臨床への応用

主な担当予定科目
臨床心理学概論、障害児(者)心理学

子育てに不安を抱える親に、訓練プログラムを開発。

問題を抱える子どもを持つ親のために、親訓練プログラムを開発し、研究・開発してきました。 現在は教育・研究の傍ら、特別支援教育巡回相談の専門家チームの一員として広島市の中学校を巡回し、指導・アドバイスをしています。

主要業績

・肥前方式親訓練プログラム(HPSTプログラム)の開発及び実施とその効果検証

・広島市、江田島市、広島県において、HPSTプログラム研修を発達障害児の養育者に対して行う。

・広島県と塩野義製薬とともに、ペアレントトレーニングの実務者研修を行い、現在その効果を検証中である。

・各地で、発達障害、行動療法、親の心理的発達、ペアレントトレーニングなどをテーマとして講演している。

・広島市内の中学校を、年に20~25回巡回し、発達障害等の生徒について助言・指導を行っている。

趣味、特技、好きなこと

出来るだけ歩くようにしています。ウォーキングのついでに、温泉に行ったり、道の駅に寄ったりするのも楽しいですよ。

ゼミ生/チュートリアル生からみた先生

・やさしいおじいちゃん。
・楽しいゼミ・チュートリアル活動です。
・学生がのびのびと活動できます。
・伊藤先生はおそらく生徒のことを見ていないようで見ています。あ,見てないか・・・やさしい先生です。
・学生のしたいことを尊重してくれます。やりたいことをやらせてくれます。
・学生の主体性を重んじ、学生のことを考えて行動してくれる。
・学生と同じ目線で話してくれる。
・雑談に花が咲く。
・ギャグセンスがある。
・臨床心理学のスペシャリスト。
・メガネが可愛い先生です。
・親しみやすいので,チュートリアルで聞きたいことがあった時にとても楽です。
・メガネが可愛い。
・とても優しく、気軽に質問や相談ができます。先生がいらっしゃるとチュートリアルの雰囲気が明るくなります。
・メガネが似合っています。やさしいです。
・服のセンスの振れ幅がすごい先生です。
・優しく穏やかです。

高校生へ 教員からのメッセージ

私の専門は、発達障害、児童・思春期の臨床、行動療法です。Parent Training(親訓練)を広めようと,いろんなところで話したり,研修したりしています。出身は九州で、いまだに訛りが抜けません。
大学生としての生活に、夢や希望とともに不安も抱えているでしょう。遊ぶ時は遊び、勉強する時は勉強し、メリハリをつけて下さい。要は、バランスです。それでも新しい環境での生活ですから、いろいろとあるでしょう。心配や不安があれば、どうぞ教員に話してみて下さい。みんなやさしいですよ。

一覧に戻る