広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. 教員紹介>
  3. 遠藤 利昌(えんどう としまさ)

教員紹介

遠藤 利昌(えんどう としまさ)

researchmap

講師
遠藤 利昌(えんどう としまさ)

専門分野
イギリス文学
主な担当予定科目
英語

19世紀・20世紀のイギリス文学作品の研究と翻訳、多読活動を通じた語彙習得過程の研究。

共通教育科目の「英語」の授業を担当しています。研究は、19世紀・20世紀のイギリス作家の作品研究と翻訳作業をしています。最近は、「SFの父」と呼ばれるH. G. ウェルズ(『透明人間』や『タイムマシーン』が有名です)の本を読んでいます。加えて、英語教育では、学生たちが語彙力をいかに形成しているのか、あるいはどこで躓いているのかについて、授業内外での多読活動を通じて検証しています。

主要業績

市川薫・谷田恵司・遠藤利昌他 (2018) ジャマイカの恋人たち (アントニー・トロロープ短篇集 III) (翻訳)

三宅美鈴・山中英理子・平井智子・遠藤利昌 (2019) 語彙テスト結果の誤答分析 ―下位レベル学生の効果的多読に向けて― (JACET中国・四国支部紀要第16号)

三宅美鈴・山中英理子・遠藤利昌 (2018) 下位レベル学生の多読に向けての基礎語彙力習得について-語彙テスト結果の分析より-(平成30年度 JACET中国・四国支部秋季研究大会)

趣味、特技、好きなこと

ウォーキング、読書、時刻表を見て旅行した気になること

高校生へ 教員からのメッセージ

こんにちは、英語担当の遠藤と申します。
専門分野はイギリス文学、特に19世紀、ヴィクトリア朝後期の小説を中心に研究をしています。今から100年以上前の文献を読んだり探したりするのが仕事です。ときどき空き時間に、大学の構内をウロウロしていますが、怪しまないでください。

一覧に戻る