広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. オープンキャンパス

オープンキャンパス

oc2018

2018年8月11日(土・祝)に広島国際大学のオープンキャンパスが開催されます。心理学科では、高校生の皆さんに学科や心理学の魅力を知ってもらうため、たくさんの体験イベントや模擬講義を準備してお待ちしています。企画内容は毎回変わりますので、何度参加しても楽しめます。このページで毎回内容をお知らせしますので、事前にご確認下さい。

他学部の企画内容や無料送迎バス運行日程、無料宿泊情報は 大学オープンキャンパス情報 よりご覧いただけます。

第4回オープンキャンパスのご報告【ご来場ありがとうございました!】

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスが8月11日(土)に行われました。

今回もたくさんの来場者がおみえになり、大盛況でした。

在学生および大学院生たちが鏡映描写、逆さメガネ、錯視、嘘発見、ストレス検査、視線、精神生理学実験、箱庭、広国PARK(ラジオ)等を担当しました。

そして、鈴木佳奈准教授が学科説明、鹿嶌達哉教授が模擬講義、小野寺教授、鹿嶌教授,伊藤准教授が個別相談を行いました。

 

20180820_1
鈴木佳奈准教授による学科説明

たくさんの高校生および保護者の方に心理学科の説明をさせていただきました。

高校生がイメージする心理学の世界は狭いようで、学科紹介を聞いて心理学の幅が広がったという声が親子ともに多く聞かれました。

 

20180820_2 20180820_3
ポスター閲覧とその説明

心理学科で行っている実習、ボランティア、卒業生満足度調査、就職状況等のポスターを見ながら、入学した自分をイメージしている人もいました。

人見知りや物静かな高校生が「自分もこれに参加できるようになるのか」という不安を話し、在校生が「自分もそうだった」と共感して盛り上がり、どのように変化したのか話していました。

 

20180820_4
逆さメガネの体験

逆さメガネを着用し、日常と異なる見え方の世界を体験しました。

一歩踏み出すことすら恐いと感じる人、すぐに慣れる人等様々です。

非日常を体験しつつ、在校生が脳の適応について教えてくれるので、高校生は興味津々でした。

 

20180820_5
鹿嶌達哉教授による模擬講義 「赤ちゃんから『こころ』について学ぶ」

赤ちゃんは何もできない無力な存在だと思われがちですが、近年の研究では素晴らしい能力があることが明らかにされつつあります。

その赤ちゃんの研究とカウンセリングがどのように結びついて考えることができるのかを映像を使いつつ説明いただきました。

例え話や映像のおかげで理解しやすく、具体的にカウンセリングでどのようなことをしているのか知る一助となりました。

 

20180820_6
協力した学生および教員

これ以外にも沢山の学生および教員が手伝ってくれました。やり切ったあとの笑顔は素敵ですね。

参加された親御さんが「うちの子もあんな風になれるかしら」と高校生のお手本になりオープンキャンパスを盛り上げてくれました。

いつもありがとうございます。

最後になりましたが、心理学科のオープンキャンパスにお越しくださり、ありがとうございました。

2018年度 第4回オープンキャンパス【8月11日(土・祝)東広島キャンパス】の開催予定内容

イベント
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

様々な錯覚やうそ発見器、唾液でストレス度チエック、ゲーム時の視線計測など「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

心理学科の学生に配布しているゼミ紹介や教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。

個別相談やっています。
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
模擬講義

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で2回(同じ内容です)実施します。

赤ちゃんから「こころ」について学ぶ
講師:心理学部 准教授 鹿嶌達哉先生
場所:(2号館5階多目的室3,4)
時間:13:00 – 13:30 / 13:50 – 14:20

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2018年度オープンキャンパス情報はこちら

第2回オープンキャンパスのご報告【ご来場ありがとうございました!】

7/28(土)にオープンキャンパスを実施しました。東広島キャンパスでの開催が中止されたり、7/29(日)の開催が全キャンパス台風による中止されたりしたことなどから、予定が大幅に変更し、HPやFBでのご案内が遅くなったことにお詫び申し上げます。

そのような中、広島キャンパスでは、模擬講義とリラクゼーション体験、個別相談を実施しました。大学院生や学部生もスタッフとして参加してもらい、アットホームな雰囲気の中行うことができました。
また、呉キャンパスの相談ブースにも心理学科を希望する高校生の方にお越しいただき、教員からじっくりと色々なお話をさせていただきました。

8/11(土・祝)の第4回オープンキャンパスは、東広島キャンパスで開催予定です。学科の教育や特徴、在学生の雰囲気などを知っていただくいい機会ですので、興味のある皆様のお越しをお待ちしております。開催内容については、HPでも紹介します。

 

以下当日の様子です(広島キャンパス)

ph180731_1

西村先生の模擬講義の様子

ph180731_2

個別相談中。進路や資格のことなど詳しく説明しました

ph180731_3

広島キャンパスの毛利先生にもお手伝いいただき、個別相談中

ph180731_4

大学院森田先生によるワークの説明

ph180731_5

大学院生によるリラクゼーション体験の説明

ph180731_6

当日スタッフの大学院生と受付で

第2回・第3回オープンキャンパスin 広島キャンパスの実施について【内容確定しました!】

このたびの豪雨災害に伴い、東広島キャンパスでは第2回、第3回のオープンキャンパス開催が見送られることになりました。
心理学科では、大学院実践臨床心理学専攻の学びの場所である「広島キャンパス」で、当初の予定から内容を一部変更して実施することになりました。大学院教員や大学院生も交えて、広国心理の学びや取り組みについて、紹介や説明をします。
直前のお知らせとなり、大変申し訳ございませんが、心理学科での学びに興味をお持ちの方、心理学に興味をお持ちの方のご来場をスタッフ一同こころよりお待ちしております。

※7月29日(日)のオープンキャンパスは、台風接近のため中止となりました。(7月27日追記)

 

7月28日(土)第2回オープンキャンパスin 広島キャンパス
開催場所:広島キャンパス3階300教室    
1)進路相談ブース 13:00-16:00(300教室A) 
教員、大学院生、学部生が常時待機し、高校生や来場者の皆様の質問や相談をお受けします。心理学科での学びについて、何でも聞いてください。
ph180622_3

6月オープンキャンパス時の個別相談の様子です。


2)模擬講義 【「こころ」と「社会」の「つながり」】13:30 – 14:00(300教室B)
講師:西村 太志(広島国際大学 心理学部 准教授)
大学生が普段受ける講義を一部再現して、高校生の皆さんにもわかりやすく心理学に触れてもらいます。


講師の西村先生

 

7月29日(日)の第3回オープンキャンパスin 広島キャンパスは、台風接近が予想されるため、参加者の皆様の安全面を考慮し、中止となりました。

 

7月29日(日)第3回オープンキャンパスin 広島キャンパス
開催場所:広島キャンパス3階300教室、心理臨床センター
1)進路相談ブース 13:00-16:00(300教室A)
教員、大学院生、学部生が常時待機し、高校生や来場者の皆様の質問や相談をお受けします。心理学科での学びについて、何でも聞いてください。

ph180622_3

6月オープンキャンパス時の個別相談の様子です。

2)模擬講義【テスト勉強の心理学】 13:20 – 13:50(300教室B) 
講師:羽山 順子(広島国際大学 心理学部 講師)
大学生が普段受ける講義を一部再現して、高校生の皆さんにもわかりやすく心理学に触れてもらいます。


hayama_s講師の羽山先生

3)災害復興支援セミナー【災害と心理学】 14:00 – 15:00(300教室B)
ファシリテーター 森田 麻登(大学院実践臨床心理学専攻 講師)および大学院生有志
今回のような大きな災害、そこからの復興に、心理学がどのようにかかわることが出来るか、見逃してはならない問題や大切にすべき課題は何か、高校生の皆さんとともに考えるセッションにしたいと思っております。
詳細はこちらをご覧ください
morita

ファシリテーターの森田先生

4)心理臨床センター見学ツアー 15:05-15:25    
大学院生の研修施設であり、地域の方の心理相談の窓口として活動を行っている心理臨床センターの施設見学を実施します。センターのスタッフが、普段ここでどのような活動を行っているのかをご紹介します。 心理臨床センターの活動内容についてはこちらをご覧ください。

img01

第1回オープンキャンパスのご報告【ご来場ありがとうございました!】

2018年6月17日(日)、心理学部のある東広島キャンパスにて第1回のオープンキャンパスが開催されました。
当日はいいお天気に恵まれ、たくさんの高校生、保護者の方々にご来場いただきました。本当にありがとうございました。心理学や広国大心理学部心理学科に興味を持っていただけたなら幸いです。
それでは、一部ではありますが、当日の様子をご覧ください。

 

ようこそ心理学科へ!今年は巨大ポスターが登場しました!
ph180622_1

 

まずはどのイベントに参加しようかな?
ph180622_2

 

こちらは個別相談コーナーの様子です。
ph180622_3

 

菱村先生による心理学科紹介の様子です。
ph180622_4

 

うそ発見器。うそを見破ることができたかな?
ph180622_5

 

逆さめがね。左右反対の世界へようこそ!
ph180622_6

 

鏡映描写。地元の小学生も挑戦しました!
ph180622_7

 

猫なでゲーム中の視線であなたの性格を分析します。
ph180622_8

 

箱庭体験!心の中が表現できたかな?
ph180622_9

 

唾液でストレスを測ろう!
ph180622_10

 

大藤先生の模擬講義は大人気でした!
ph180622_11

 

ご来場ありがとうございました。by スタッフ一同
ph180622_12

 

 

 

楽しんでいただけましたでしょうか?いろんな体験イベントをとおして、学生たちの元気な様子や大学の雰囲気などが伝わるとうれしく思います。
次回のオープンキャンパスは、7月28日(土), 29日(日)です。【2日間連続で開催の予定です】
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

サマーカレッジ2018(第1回目)を開催いたしました!

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスと時を同じくして、6月17日(日)に、広島国際大学心理学部と東広島市との共催で市民生涯学習講座サマーカレッジ2018を開講いたしました。

この市民講座は2007年度から毎年恒例でおこなわれており、今回は東広島市をはじめとする広島県内に在住されている45名の参加がありました。

午前中は、心理学部 心理学科 首藤祐介先生の 『行動から考える心の健康』、

午後からは、心理科学部 臨床心理学科 正司強先生の 『美術作品をつくってみる』、

そしてオープンキャンパスと共催企画の模擬講義、
心理学部 心理学科 大藤弘典先生の 『道に迷わないための心理学』

または、学内施設見学(オープンキャンパスイベント)をおこないました。

午前中の首藤祐介先生の講義では、誰もがこころの病気になる可能性があり、ほとんどの場合それが予期できないことをお話しされました。
そして、その予防や解消のために、健康行動を増やし、不健康行動を減らすことを学びました。
講義の後半では、参加者それぞれの健康行動(すぐに実践できる趣味や行動)を、グループワークで楽しみながら1つ1つ確認しました。

 

ph180617_1 ph180617_2
      首藤祐介先生による講義        首藤祐介先生によるグループワーク

 

午後からは、心理科学部で芸術系の科目を担当している正司強先生といっしょに、フロッタージュ(凹凸面に紙を置いて鉛筆でこすり出し、図柄を紙面に浮かび上がらせる芸術手法)による美術作品をつくりました
。参加者は作品に使えそうな凸凹をさがすため、教室から外へ飛び出していき、30分後、それぞれが素敵な題材をフロッタージュして、笑顔で教室に戻ってこられました。
芸術には好奇心が大切だそうです。(笑)そして残りの30分で装飾をほどこし、日付やサインなどを記入し、額に入れ、それぞれの芸術作品を楽しみました。

 

ph180617_3 ph180617_4
  正司強先生による講義1(はじめ)      正司強先生による講義2(凹凸を求めて!)

 

ph180617_5 ph180617_6
     正司強先生による講義3        正司強先生による講義4(完成に向けて!)
    (発見した芸術的な凹凸!?)

 

また、大藤弘典先生の模擬講義では、道に迷わないためのコツを具体例を挙げて解説していただきました。
道に迷いやすい人も、迷いにくい人も、おぼえられる特徴の数はあまり変わらないらしく、如何に重要なポイント(交差点など)で目印を見つけるかが大切ということを学びました。
ちなみに、目印には、地点が特定できるもの、動かないもの、大きなもの、が良いそうです。

 

ph180617_7 ph180617_8
   大藤弘典先生による講義1(はじめ)      大藤弘典先生による講義2(解説)

 

参加者の皆様からは、「こころの健康行動を増やします。」「毎日を見直すきっかけになった。」「凸凹をこすることが美術作品になるとは驚きです。」「地図を見る習慣をつけようと思います。」「すべてよかったです。帰って実践します。」「どの講座も楽しく、久々に脳を刺激できて良かったです。」
などたくさんの声をいただきました。ありがとうございました。

第2回のサマーカレッジ2018は7月28日(土)に開催致します。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

次回のサマーカレッジ2018では、
『健診からはじまる生活習慣病予防』 東広島市役所健康増進課 主査 江川美香さん、保健師 梶原晴香さん
『どうしてそんなこと言ったりしたりするの? ~発達障害について~』 心理学部 心理学科 伊藤啓介先生 【この講座は心理学部の卒業後教育講座としても開催いたします。】
模擬講義『「こころ」と「社会」の「つながり」』心理学部 心理学科 西村太志先生 または学内施設およびイベント見学などを予定しております。

 

第2回の詳細は下記URLにてご覧になれます。

http://www.hirokoku-u.ac.jp/information/2018/25283/26260.html

2018年度 第1回オープンキャンパス【6月17日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

イベント
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

様々な錯覚やうそ発見器、唾液でストレス度チエック、ゲーム時の視線計測など「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

心理学科の学生に配布しているゼミ紹介や教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。

個別相談やっています。
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
模擬講義

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で2回(同じ内容です)実施します。

『道に迷わないための心理学』
講師:心理学部 教授 大藤弘典先生
場所:(2号館5階多目的室3,4)
時間:13:00 – 13:30 / 13:50 – 14:20

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2018年度オープンキャンパス情報はこちら

2017年度心理学部オープンキャンパス実施報告

visual2017

2017年6月18日(日),7月29日(土),8月26日(土), 10月1日(日)に開催された広島国際大学のオープンキャンパスの様子をご紹介します。

オープンキャンパス2017(第4回目)を開催いたしました。

 201710月1日(日)に、東広島キャンパスにて第4回のオープンキャンパスが開催されました。オープンキャンパスでは、立体視や鏡映描写、視線計測、逆さメガネ、嘘発見、箱庭、ラジオ紹介などの常設コーナーを設け、来訪者に体験いただきました。また、伊藤准教授による学科説明、午後には小野寺教授による模擬講義も開催されました。

 当日の様子の一部をご覧下さい。

01

小野寺教授による模擬講義の風景です。テーマは「こころの不思議」。視覚の働き一つとっても、わたし達が普段意識しない不思議が隠されています。写真では、高校生に「盲点(眼の網膜上にある光受容器が存在しない箇所)」の存在に気づかせる体験をしています。

02

こちらは鏡映描写の様子です。紙面に描かれた線を、鏡を見ながら鉛筆でなぞり時間を競います。人は手の動きに応じて視覚的な見えがどう変化するかを学習していますが、鏡をとおして紙面を見ることで、運動と視覚の協応関係が崩れ、作業が難しくなります。

03

視線計測の体験ブースでは、高校生に、モニタ画面に現れるネコをマウスを使ってクリックするゲームをしてもらい、その最中の眼の動きを計測しました。モニタ画面に表示された斑点模様の色が濃い箇所ほどゲーム中に注視していた箇所になります。高校生が何処を見ていたか、一目で丸わかり!

04

ラジオブースでは、心理学科の学生有志で運営しているラジオ番組「広国PARK」の紹介をしました。毎週木曜の夜に、FM東広島にて学生が生放送でお送りしています。当日の放送だけでなく、インタビューや台本作成など仕事は多いですが、その分、学生のやり甲斐も大きいようです。

05

今年度のオープンキャンパスはこれで最後です。本学にお越し下さった高校生、保護者の皆様、また運営を手伝ってくれた学生スタッフの皆さん、ありがとうございました!

オープンキャンパス2017(第3回目)を開催いたしました。

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスが8月26日(土)に行われました。

6月、7月に続いて3回目ですが、今回もたくさんの来場者がおみえになりました。

在学生および大学院生たちが錯視や逆さメガネ、ストレス・嘘発見、精神生理学実験、箱庭、ラジオ等を担当しました。

そして、菱村豊教授が学科説明、鈴木佳奈准教授が模擬講義を行い、小野寺教授、伊藤准教授、首藤講師、山内が個別相談を行いました。

菱村豊教授による学科説明

菱村豊教授による学科説明

たくさんの高校生および保護者の方に本学科の説明を聞いていただくことができました。

逆さメガネの体験

逆さメガネの体験

逆さメガネを身に着けつつ、ジェンガをしていつもと異なる世界での一部を体験しました。

慣れるのに時間を要する人、すぐ慣れる人、様々です。

「これも心理学なんですか」というお声もありました。

心理学はカウンセラー等のイメージが強いようですが、体験コーナーがあることで心理学の幅の広さを感じ取っていただけたようです。

鈴木佳奈准教授による模擬講義 『会話にみる人の「心の働き」』

鈴木佳奈准教授による模擬講義 『会話にみる人の「心の働き」』

人の会話を文字におこしたスライドを見ながら、会話分析について考えました。

私たちが普段気付いていない会話の規則性を見つけ出すこと、またそれを通して人々のこころの動きを見える化するにはどうすれば良いかについて教えていただきました。

日常会話を円滑にするためのヒントとなり、実生活で使ってみたくなったと同時に、鈴木先生の講義を受けてみたいと興味がわいてきました!

協力した学生および教員

協力した学生および教員

準備や受付、各ブースで担当した学生たちに、高校生やその保護者さんたちから「元気に対応していただき、気持ちがよい」「大学生になるとこんなにしっかりするのね」と沢山のお声をいただきました。

心理学科で学んでいる成果がここにも表れつつあるのかもしれませんね。

こちらこそ、ご来場いただきまして、ありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは10月1日(日)になります。

今年度最後の開催になりますので、ふるってご参加ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

心理学部心理学科 助教 山内加奈子

【ご来学ありがとうございました!】第2回オープンキャンパスのご報告

2017年7月29日(土)、東広島キャンパスにて2017年度第2回オープンキャンパスが実施されました。
第1回目に続き当日はいいお天気に恵まれ、たくさんの高校生、保護者の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。
心理学、また、本学の心理学科の魅力について、より知っていただけたのではないかと思います。

 

早くからたくさんの方にご来学いただきました。

様子

 

話す方も聞く方も熱心な学科紹介です。

学科紹介

 

個別相談にも多くの方がいらっしゃいました。

個別相談

 

鏡映描写は目から入る情報が普段とは違います。

鏡映

 

臨床心理実験室での箱庭療法体験です。

箱庭

 

毛利先生による犯罪心理学の模擬講義です。

模擬講義

 

精神生理学実験室でのストレスチェックです。

精神性学実験室

 

逆さに見える世界でジェンガに挑戦です。

逆さメガネ

 

生理計測による、うそ発見器の体験です。

うそ発見器

 

視線計測で画面のどこに注目しているかわかります。

視線計測

 

学生によるラジオ番組「広国PARK」もよろしく。

広国PARK

 

 

次回のオープンキャンパスの開催は8月26日(土)の予定です。皆様のご来学を心よりお待ちしております。

集合

 

サマーカレッジ2017(第2回目)を開催いたしました!

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスと時を同じくして、7月29日(土)に、広島国際大学心理学部と東広島市との共催で市民生涯学習講座サマーカレッジ2017を開講いたしました。

この市民講座は2007年度から毎年恒例でおこなわれており、おかげさまで今年で10周年になります。
今回は東広島市をはじめとする広島県内に在住されている63名の参加がありました。

午前中は、ひなたぼっこ(東広島生涯学習ボランティアグループ)の奥村早苗さんたちによる、『再び参上、いつもニコニコ まめ(元気)でがんす♪ ~めざそう! 地域の笑顔の演出家~』

午後からは、心理学部 心理学科 羽山順子先生の『高齢期のうつ ~注意点とその予防~』、

そしてオープンキャンパスと共催企画の模擬講義、実践臨床心理学専攻 毛利真弓先生の『非行と犯罪の心理学』

または、学内施設見学(オープンキャンパスイベント)をおこないました。

午前中の、ひなたぼっこさんたちによる体験型講義では、誰もがすぐにできる手遊びや座ったままでできる笑いヨガ、腹話術や手品など、いろんなレクリエーションを参加者たちと楽しみながら、紹介していただきました。明日からの、地域活動や皆様の健康維持にとっても役に立ちそうです。

ひなたぼっこ(奥村早苗さんたち)による講義

ひなたぼっこ(奥村早苗さんたち)による講義

午後からの講座、羽山順子先生の「高齢期のうつ ~注意点とその予防~」は、クイズをしながら、うつについての基礎知識や症状、早期発見のコツなどをわかりやすく解説されました。何か変だなと思った時は、精神科や神経内科以外にもものわすれ外来を受診する方法があることや、日常のコミュニケーションや運動、睡眠、栄養バランスのとれた食事が大切であることを学びました。

羽山順子先生による講義

羽山順子先生による講義

また毛利真弓先生の模擬講義「非行と犯罪の心理学」では、ギリシャ神話のエコー、ナルキッソスのお話を題材にして、日常に潜む見えない暴力について解説されました。「こころや体を守る境界線」の侵害を減らし、非行と犯罪を生まれにくい社会にしていくために、私たちができることを教えていただきました。

毛利真弓先生による講義

毛利真弓先生による講義

参加者の皆様からは、
「高齢期のうつは大変勉強になりました。」「身近にうつの原因があることがわかった。」「『いつもニコニコ』は楽しく参加できてよかった。」「暴力についての認識ができた。」「関心のある話が聞けてよかった。」「はじめてサマーカッレジに参加しましたが、どのメニューも楽しく学ぶことができました。」
などたくさんの声をいただきました。ありがとうございました。

また、準備や受付をしていただいた学生たちにも、
「学生の親切で丁寧な対応がすばらしい。」「元気をわけていただき、ありがとうございました。」
などの声をお寄せいただきました。こちらこそ、ありがとうございました。

広島国際大学心理学部では、来年も引き続き、
サマーカレッジ2018を開講させていただく予定ですので、
ぜひご参加いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【ご来場ありがとうございました!】第1回オープンキャンパスのご報告

2017年6月18日(日)、心理学部のある東広島キャンパスにて第1回のオープンキャンパスが実施されました。
当日はいいお天気に恵まれ、たくさんの高校生、保護者の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。
それでは、一部ではありますが、当日の様子をご覧ください。

 

心理学科紹介の様子です。
学科説明会

 

こちらは個別相談室の様子です。
相談室

 

ウソ発見器でうそがみつかった!かなっ?
うそ発見器

森本先生の模擬講義の様子です。
模擬講義

 

「ねこをなでるゲーム」で視線計測。あなたの性格は…

視線計測

 

視線計測

 

左右が逆さに見えるメガネでキャッチボール&ジェンガに挑戦。
高校生だけでなく、地元の小学生たちにも心理学科を楽しんでいただきました。

逆さめがねボール

 

ジェンガ
心理学部の学生たちが企画、放送する「広国Park」の紹介の様子です。

広国Park

 

広国Park

 

箱庭体験はいかかでしたか?
箱庭

 

唾液の成分でストレスチェック!
ストレスチェック

学生のパネル紹介の様子です。
パネル紹介

ご来場ありがとうございました。by スタッフ一同
スタッフ集合写真

 

いかがでしたでしょうか?いろんな体験イベントをとおして、学生たちの活気や大学の雰囲気が少しでも伝わっているとうれしく思います。
次回のオープンキャンパスの開催は7月29日(土)の予定です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

サマーカレッジ2017(第1回目)と第1回心理学部卒業後教育講座を開催いたしました!

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスと時を同じくして、6月18日(日)に、広島国際大学心理学部と東広島市との共催で市民生涯学習講座サマーカレッジ2017を開講いたしました。

 

この市民講座は2007年度から毎年恒例でおこなわれており、おかげさまで今年で10周年になります。
今回は東広島市をはじめとする広島県内に在住されている65名の参加がありました。

 

午前中は、心理科学部 臨床心理学科 糸川裕子 助教の 『暮らしを楽しく豊かにする数学のはなし』、

 

午後からは、心理学部 心理学科 田中秀樹 教授の 『睡眠は脳と心の栄養 ~生活リズム健康法~』、
(第1回心理学部卒業後教育講座も兼ねて開講)

 

そしてオープンキャンパスと共催企画の模擬講義、
心理学部 心理学科 森本修充 教授の 『思春期の心の成長と母親の存在 ~童話における魔女と山姥への救いとは~』

 

または、学内施設見学(オープンキャンパスイベント)をおこないました。

 

午前中の糸川裕子先生の講義では、私たちの生活の身近なところで、数学が使われているお話をしていただきました。講義の途中では参加者の皆さん全員が、A4サイズのコピー用紙を使って「魚」を折るおりがみに挑戦し、数学的な思考の実践を楽しみました。

 

糸川裕子 助教による講義

糸川裕子 助教による講義

 

午後からの講座、田中秀樹先生の「睡眠は脳と心の栄養 ~生活リズム健康法~」は、第1回の卒業後教育講座として、広国大の卒業生の方々にもご参加いただきました。睡眠や笑うことによる健康法について解説し、後半は実践編として、サマーカレッジの参加者、卒業生の皆様、学生スタッフがまざって「心と脳が健康になるグループワーク」を楽しみました。世代を超えてコミュニケーションし共感することで会場からはたくさんの笑顔があふれました。

 

田中秀樹 教授による講義

田中秀樹 教授による講義

田中秀樹 教授によるグループワーク

田中秀樹 教授によるグループワーク

 

また、森本修充先生の模擬講義では童話の中にでてくる「山姥」を題材にとりあげ、本当の「山姥」は人を助けたりする優しい心の持ち主なのに、精神や心身のストレスから鬼のように振る舞ってしまう。人の心は「邪正一如」(良い心も悪い心も持ち合わせている。)であり、まわりの人達の理解やサポートによって大きく影響されることや、愛深きゆえに「邪」が表面に出てしまうことなどを具体的事例を交えてお話いただきました。

 

森本修充 教授による講義

森本修充 教授による講義

 

参加者の皆様からは、「自分に合った睡眠のとり方が勉強できてよかったです。今日から始めます。」「睡眠は脳と心の栄養のグループ学習が楽しかった。」「数学の話は私の仕事にもつながっていてとてもおもしろかった。」「頭を使った折り紙は新鮮でした。」「3つの講義すべてがとても楽しかったです。」「これからもいろんな講座にチャレンジしようと思います。」
などたくさんの声をいただきました。ありがとうございました。

 

第2回のサマーカレッジ2017は7月29日(土)に開催致します。次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

次回のサマーカレッジ2017では、
『再び参上、いつもニコニコまめ(元気)でがんす! ~めざそう!地域の笑顔の演出家~』 ひなたぼっこ(東広島生涯学習ボランティアグループ)奥村早苗ほか
『高齢期のうつ ~注意点とその予防~』 心理学部 心理学科 羽山順子 講師
模擬講義または学内施設およびイベント見学などを予定しております。

 

*第2回の詳細は下記URLにてご覧になれます。
http://www.hirokoku-u.ac.jp/information/2017/22962/23000.html

2017年度 第1回オープンキャンパス【6月18日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

様々な錯覚やうそ発見器、唾液でストレス度チエック、ゲーム時の視線計測など「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

個別相談やっています。
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

心理学科の学生に配布しているゼミ紹介や教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。
模擬講義

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で2回(同じ内容です)実施します。

『思春期の心の成長と母親の存在 ~童話における魔女と山姥への救いとは~』
講師:心理学部 教授 森本修充先生
場所:13:00 – 13:30(2号館5階多目的室3,4)/ 13:50 – 14:20(2号館5階多目的室8,9,10)

その他のイベント

サマーカレッジ2017

心理学部が主催する、一般社会人の方々を主な対象とした公開講座です。盛会を重ね今年で10周年になります。大学教員や市の職員が講師となり、私たちの生活の中にある身近なテーマを題材にした講義が体験できます。オープンキャンパスにお越しいただいた高校生および保護者の皆様もご参加いただけますので、ぜひお越しください。

10:20 – 11:30 「暮らしを楽しく豊かにする数学のはなし」(3号館3階333教室にて開講)
講師:広島国際大学 心理学部 助教 糸川裕子先生
12:30 – 13:40 「睡眠は脳と心の栄養 ~生活リズム健康法~」(2号館5階多目的室8,9,10にて開講)
講師:広島国際大学 心理学部 教授 田中秀樹先生

卒業後教育講座

卒業後教育講座は、広島国際大学の心理学部/心理科学部/人間環境学部の卒業生を対象にした教育講座です。大学時代の学びを振りることによって、社会や生活をよりよいものにしていきます。

DSCF2042 DSCF2100
DSCF2320 oc20160825d

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2017年度オープンキャンパス情報はこちら

2016年度心理学部オープンキャンパス実施報告

visual2016

2016年6月19日(日),7月17日(日),8月20日(土),8月21日(日)に開催された広島国際大学のオープンキャンパスの様子をご紹介します。

【ご来場ありがとうございました!】第3回 ,第4回 オープンキャンパスのご報告

2016820日(土)と21日(日)、心理学部の第3/4回オープンキャンパスが実施されました。暑い中、多くの高校生、保護者の方がお越し下さいました。ありがとうございました。一部ですが、当日の様子をご報告いたします。

 

第3回の様子

箱庭(左)と視線計測(右)の体験。心理学との関連についてもスタッフが説明しています。

3-1 3-2

学部運営のラジオ番組「広国PARK」の紹介。毎週FM東広島にて、学生が生放送でお送りしています。

3-3 3-4

学部紹介(左)、および小野寺先生による模擬講義「心の不思議」(右)の様子。皆さん、教員の説明に熱心に耳を傾けています。

3-5 3-6    

 

第4回の様子

学科カリキュラムの紹介(左)とリアルタイム音声認識システムの紹介(右)。教員から説明をしています。

4-1 4-2

逆さめがねを使った体験(左)と,鏡映描写対決(右)。大学生スタッフと高校生がふれ合いました。

4-3 4-4

模擬講義は鈴木先生による「会話にみる人の『心の動き』」でした。

 4-5

 今年度の広島国際大学のオープンキャンパスは終了しました。多くの方のご来場誠にありがとうございました。

第三・四回オープンキャンパス【8月20日(土),8月21日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント(20日・21日共通)

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

さまざまな錯覚やストレスチェックなど「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

個別相談
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

卒業研究のポスターや心理学科の学生に配布しているゼミ紹介・教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。

 

模擬講義

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で実施します。

8月20日(土)

心の不思議
講師:心理学部心理学科 教授 小野寺孝義先生
13:00 – 13:30(2号館5階多目的室3, 4)

8月21日(日)

会話にみる人の『心の動き』
講師:心理科学部コミュニケーション心理学科 講師 鈴木佳奈先生
13:00 – 13:30(2号館5階多目的室3, 4)

 

DSC_0225 DSC_0261

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2016年度オープンキャンパス情報はこちら

サマーカレッジ2016(第2回目)を開催いたしました!

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスと時を同じくして、7月17日(日)に、広島国際大学心理学部と東広島市との共催で市民生涯学習講座を開講いたしました。この市民講座は2007年度から毎年恒例でおこなわれており、おかげさまで今年で10年になります。2016年の2回目は東広島市をはじめとする広島県内に在住されている50名の参加がありました。

 

午前中は、心理学部 心理学科 森本浩志先生の「認知症の基礎知識と対応」、午後からは、ひなたぼっこ(東広島生涯学習ボランティアグループ)奥村早苗さんたちによる、「いつもニコニコ まめ(元気)でがんす♪ ~めざそう! 地域の笑顔の演出家~」、そしてオープンキャンパスと共催企画の模擬講義、実践臨床心理学専攻 毛利真弓先生の「非行と犯罪の心理学」または、学内施設見学(オープンキャンパスイベント)をおこないました。

 

午前中の講義では、認知症の初期症状や物忘れなどとの違いについて解説し、認知症の方への対応のしかたやその予防法についてお話されました。普段の自然な声掛けや、周囲の理解やサポートが大切であることを学びました。

sc2016a2
森本浩志先生による講義

 

午後からの講義では、昭和の歌やクラッシック音楽による体操や手遊び、座ったままでできる笑いヨガなど、いろいろな遊びや体操を紹介していただきました。明日からの、地域活動や皆様の健康維持にとても役に立ちそうです。

sc2016b2
奥村早苗さんによる講義

 

また模擬講義では、非行と犯罪の定義について、犯罪に至る背景について、またこれからの更生プログラムや施設についてわかりやすく解説していただきました。

sc2016c2
毛利真弓先生による講義

 

参加者の皆様からは、「認知症について理解が深まりました。」「ひなたぼっこさんのレクレーションが上手ですばらしかったです。」
「非行と犯罪の心理学が大変興味深かったです。」「全部よかったです。」「どれも興味深かったです。ありがとうございました。」などたくさんの声をいただきました。

 

また、準備や受付をしていただいた学生たちにも、「学生さんのあいさつがさわやかでよかった。」「きめ細かい心遣いに感謝しています。ありがとうございました。」などの声をお寄せいただきました。こちらこそ、ありがとうございました。

 

来年も引き続き、サマーカレッジ2017を開講させていただく予定ですので、ぜひご参加いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

【ご来場ありがとうございました!】第2回オープンキャンパスのご報告

7月17日(日)に2016年度第2回オープンキャンパスが終了しました。朝は曇っていた天気も回復し、多くの方に参加していただきました。心理学、また、本学の心理学科の魅力について、より知っていただけたのではないかと思います.

 

ウソ発見器の体験(左)と鏡映描写の体験(右)。やさしい先輩方が説明してくれます。

DSC_0225DSC_0227

 

学科概要の説明(左)と教育内容の説明(右)。先生方も熱心に説明します。

DSC_0220DSC_0231

 

臨床心理実験室(箱庭)(左)と精神生理実験室(右)の見学。様々な実験施設も見学できます。


DSC_0235 DSC_0234

 

模擬講義の様子。今回は毛利真弓先生の「非行と犯罪の心理学」という内容でした。

 

DSC_0263DSC_0261

 

次回第3回は8月20日(土)に開催です.これまでとは違う企画もありますので,ぜひお越しください.

これまでに参加いただいた方も,次回が始めての方もお待ちしております。

00000002.DSC00884

2016年度第2回オープンキャンパス【7月17日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

さまざまな錯覚やストレスチェックなど「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

個別相談
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

卒業研究のポスターや心理学科の学生に配布しているゼミ紹介・教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。

 

模擬講義

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で2回(同じ内容です)実施します。

『非行と犯罪の心理学』
講師:心理科学研究科 助教 毛利真弓先生
13:00 – 13:30(2号館5階多目的室3, 4)
13:50 – 14:20(3号館3階333教室)

 

その他のイベント

サマーカレッジ2016

こちらは心理学部が主催で開催する、主に一般社会人の方々を対象にした公開講座(本年度2回目)です。おかげさまで今年でちょうど10年になります。大学教員や市の職員が講師となり、私たちの生活の中にある身近なテーマを題材にした講義が体験できます。(もちろん、オープンキャンパスにお越しいただいた高校生および保護者の皆様もご参加いただけます。3号館3階・333教室にて開講しております。)

10:30 – 11:40 認知症の基礎知識と対応
講師:広島国際大学心理学部助教 森本浩志先生
12:40 – 13:40 いつもニコニコ まめ(元気)でがんす♪ ~めざそう! 地域の笑顔の演出家~
講師:ひなたぼっこ(東広島生涯学習ボランティアグループ)奥村早苗先生

2016年度第2回オープンキャンパス1 2016年度第2回オープンキャンパス2

当日は、心理学部のFacebookで、オープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2016年度オープンキャンパス情報はこちら

【ご来場ありがとうございました!】第1回オープンキャンパスのご報告

2016年6月19日(日)、本年度最初のオープンキャンパスが行われました。梅雨 時で天候の悪い中、たくさんの高校生、保護者の方にご来場いただきありがとうございました。一部ですが、当日の様子をご報告します。

心理学部の重要なポイント①笑顔が素敵で明るく優しい学生達。
①-1 ①-2
心理学部の重要なポイント②親身になって相談にのってくれる熱心な先生方。
②-1 ②-2
心理学部の重要なポイント③ちょっと変わった体験ができる。 
③-1 ③-2
オープンキャンパスは7月、8月にもありますので、ぜひ素敵な先輩、先生方に会い、ちょっと変わった体験をしにいらしてください。

サマーカレッジ2016(第1回目)が開催されました!

本学東広島キャンパスのオープンキャンパスと時を同じくして、6月19日(日)に、 広島国際大学心理学部と東広島市との共催で市民生涯学習講座を開講いたしました。

この市民講座は2007年度から毎年恒例でおこなわれており、おかげさまで今年で10年になります。 今回は東広島市をはじめとする広島県内に在住されている60名の参加がありました。

午前中は、心理科学部 臨床心理学科 甲田純生先生の 『「星の王子さま」を哲学する』、

午後からは、心理科学部 コミュニケーション心理学科 関口彰先生の 『デザインと心理学』 、

そしてオープンキャンパスと共催企画の模擬講義、 心理学部 心理学科 大島聖美先生の 『相手も自分も大切にしたコミュニケーション』 または、学内施設見学(オープンキャンパスイベント)をおこないました。

午前中の講義では、出版されて70年の「星の王子様」の童話を題材に、哲学の世界へといざなっていただきました。 大人たちは、「大切なこととそうでないことをごちゃまぜにしている。」「大切なことがわからずに、堂々めぐりをしている。」「数字が大好き。」、ということを物語の様々な場面をとおしてお話され、それゆえに見失ってしまう大切なことについて解説されました。

sc2016a

午後からの講義では、デザインはヒトの心理を考慮して創られているものが多いこと、現実のものとヒトが知覚するものは同じではないこと、それらを具体的な事例をおりまぜながら解説されました。ちなみに、ケーキ屋さんでは、どのデザインのケーキが一番売れるのかを参加者の皆さんに考えていただいたのですが、流行り・廃りもありますが、長い目で見ると、「いちごのショートケーキ」が一番売れるそうです。(笑)sc2016b

また模擬講義では、いろんな場面においてどのように対応すれば、よりよいコミュニケーションがとれるのかをわかりやすく教えていただきました。sc2016c

参加者の皆様からは、「星の王子様をもう一度読み直してみようと思います。」 「デザインの話をもっと聞きたかったです。」「コミュニケーションの心構えをやってみたいと思います。」「とてもわかりやすく説明していただきありがとうございました。」「どの講義もとても楽しかったです。」「非常に興味深かったです。」 などたくさんの声をいただきました。ありがとうございました。

第2回のサマーカレッジ2016は7月17日(日)に開催致します。次回もどうぞよろしくお願いいたします。

次回のサマーカレッジ2016では、 『認知症の基礎知識と対応』 心理学部 心理学科 森本浩志先生 『いつもニコニコ まめ(元気)でがんす♪ ~めざそう! 地域の笑顔の演出家~』 ひなたぼっこ(東広島生涯学習ボランティアグループ)奥村早苗様ほか 模擬講義『非行と犯罪の心理学』 実践臨床心理学専攻 毛利真弓先生 などを予定しております。

*第2回の詳細は下記URLにてご覧になれます。 http://www.hirokoku-u.ac.jp/information/2016/20914/21514.html

2016年度第1回オープンキャンパス【6月19日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント

こころの不思議??を体験しよう
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分

さまざまな錯覚やストレスチェックなど「こころの不思議」が体験できるコーナーです。毎月展示の一部入替をします。今回はどんな不思議が待っているかな。
心理学実験室ツアー
場所:当日スタッフにお尋ねください
時間:30分
数人のグループにまとまって、心理学で使う特別な研究機器を見学したり、箱庭を実際に作る体験をしてもらいます。(時間が決まっています。集合時間・集合場所等、詳しくは心理学科のスタッフにお尋ねください。)
心理学科で何をするの?
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分~20分
心理学科でどんな勉強をするのか。大学ではどんな生活が待っているのか。ポスターやスライドを使ってわかりやすく説明します。
大学でラジオ番組を作ろう!
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:10分
心理学科の学生が制作するラジオ番組プロジェクト(FM東広島で毎週放送「広国PARK」、広島FMで年1回放送特別番組)をパネルやビデオで紹介します。

個別相談
場所:2号館5階 多目的室3・4
時間:随時

心理学の教員や学生スタッフがあなたの疑問にお答えします。お気軽にお立ち寄りください。
休憩スペース
場所:2号館5階 多目的室3・4隣

時間:随時

卒業研究のポスターや心理学科の学生に配布しているゼミ紹介・教員紹介の冊子が閲覧できます。また学科のホームページやフェイスブック閲覧用パソコンも置いてあります。待ち合わせ等にもご利用ください。

 

模擬講義

 『相手も自分も大切にしたコミュニケーション』
講師:心理学部 助教 大島聖美先生
場所:13:00 – 13:30(3号館4階341教室)/ 13:50 – 14:20(3号館3階333教室)

心理学の授業を体験してみませんか。毎回違う講師が、とっておきのテーマを用意しています。
今回は以下の予定で2回(同じ内容です)実施します。

 

卒業生講演会

卒業生:篠川実奈さん (2015年度卒業)
場所:11:40 – 12:25(2号館3階233教室)

卒業生講演会&キャリアセンター講演(「わたしの夢とキャリア」)に、現在地元の郵便局に勤務をしている卒業生が登壇します。本学で心理学を学び、社会で活躍し始めた先輩の体験談に耳を傾けてみましょう(心理学科の卒業生講演会は今回の6月のみです)。

 

その他のイベント

サマーカレッジ2016

心理学部が主催する、一般社会人の方々を主な対象とした公開講座です。盛会を重ね今年で10年になります。
大学教員や市の職員が講師となり、私たちの生活の中にある身近なテーマを題材にした講義が体験できます。

オープンキャンパスにお越しいただいた高校生および保護者の皆様もご参加いただけますので、ぜひお越しください。
(3号館3階333教室にて開講しております。)

10:30 – 11:40 「星の王子さま」を哲学する
講師:広島国際大学心理科学部准教授 甲田純生先生
12:40 – 13:40 デザインと心理学
講師:広島国際大学心理学部教授 関口彰先生

 

 

img_oc_vol1_11 img_oc_vol1_05

 

当日は、心理学部のFacebookで、オープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2016年度オープンキャンパス情報はこちら

2015年度心理学部オープンキャンパス実施報告

 visual2015

2015年7月19日(日)、8月23日(日)、 9月27日(日)に広島国際大学のオープンキャンパスが開催の模様をご紹介しています。

【ご来場ありがとうございました】第4回オープンキャンパスのご報告

2015年9月27日(日)、本年度最後のオープンキャンパスが行われました。好天に恵まれ、たくさんの高校生、保護者の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。一部ですが、当日の様子をご報告します。

1 2
学科紹介の様子です。皆様真剣に聞いて下さいました。

3

うそ発見器と肌チェックの様子です。皆さん、自分の結果に笑っていました。

 

4
初対面の人とコミュニケーションするゲーム体験です。とても盛り上がっていました。

5

鏡映描写の体験。普段やっていることを逆にするって難しい!

6

ブラインドウォーク体験です。相手を信頼するのは簡単なようで難しい!?

78

コラージュ体験です。思うがままに雑誌を切り抜いて、貼っていきます。皆さん、とても集中していました。

9

模擬講義の様子です。学生の実演も交えながら、高校生の皆さんにも参加してもらい、とても楽しそうな講義でした。

10

東広島FMで毎週木曜日の19時から放送されている「広国パーク」のご案内です。

今回の内容以上に、広島国際大学心理学部は多彩で実践的なカリキュラムをたくさん用意しております。ぜひ皆様と春にもお会いできることを願っております。

第4回オープンキャンパス 【9月27日(日)東広島キャンパス】の 開催予定内容

体験イベント(10:00~15:00)
コラージュ体験
(2号館5階 多目的室9)
コラージュとは、雑誌の写真などを自由に切り抜き、自由に貼って一枚の作品を仕上げる創作技法です。その中には自分の世界があるはずです。
バレる?バレない?うそ発見器体験
(3号館5階 第7実験室)
嘘をつくと人間は心臓がドキドキし、指先に汗がじわっと出てきます。大学生があなたの嘘を見抜きます! さあっ! あなたの嘘は見破られるかな!?
シールドルーム体験
(3号館5階 第7実験室)
外からの音が全くない経験をしたことがありますか?シールドルームは完全に外とは切り離された部屋のことです。
鏡映描写体験
(3号館5階 社会心理実験室)
鏡に映った図形を見ながら、その図形を鉛筆でたどっていくのは、言うは易く行うは難しです。一度体験してみませんか。
ブラインドウォーク体験
(3号館5階 第6実験室)
アイマスクを付けて、見えない世界の体験。人に誘導されるときの不安や恐怖、あるいは安心感を体験してもらいます。

 

IMG_1364 stress_check
写真は第3回オープンキャンパスの様子です。?

 

模擬講義(2号館5階 多目的室1・2)
13:00~13:30『日常会話の再現 ?言葉にできない心理をさぐる』
講師:広島国際大学 心理学部?高山 昇

 

その他
学科紹介
(2号館5階 多目的室3)
?心理学部心理学科の特徴や具体的な教育カリキュラムについて、大学生が、パネルや映像を用いて説明します。
個別相談
(2号館5階 多目的室10)
?受験や講義内容、大学卒業後の進路など、高校生の皆さんの質問や悩みに、心理学部の教員がお答えします。
広国PARK
(2号館5階 多目的室8)
FM東広島でラジオ番組の企画、運営を行っている大学生が、活動の様子を皆さんにお伝えします。
コミュニケーションプログラム
(2号館 多目的室7)
?大学生が来校者の皆さんと一緒に、様々なコミュニケーションゲームを行います。ゲームを通じて
コミュニケーションの楽しさと難しさを体験して下さい。

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2015年度オープンキャンパス情報はこちら

【ご来場ありがとうございました!】第3回オープンキャンパスのご報告

2015年8月23日(日)、心理学部のある東広島キャンパスにて第3回のオープンキャンパスが実施されました。 好天に恵まれ(日中は少々暑かったですが)、夏休み期間中ということもあり、たくさんの高校生、保護者の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。ほんの一部ですが、当日の様子をご報告します。

 


大学生が臨場感たっぷりに説明してくれました。

 

??
体験イベントだけでなく、学科の説明や模擬講義にも熱心に耳を傾けていました。
模擬講義は「心を支える臨床心理学」というタイトルで、臨床心理士の仕事内容が垣間見られる内容でした。

 

体験イベントでは、行列ができるほど人気のものもありました。

 

箱庭
箱庭体験。とにかく楽しく遊んで(?)いました!

 

左右反転
左右が反転して見えるメガネをかけてボールをキャッチ。ボールが飛んでくる方向と全然違う方向に手を伸ばしています。

 

?コミュニケーション
ゲームを通じてコミュニケーションを図る体験です。

 


アイマスクをしての歩行。この後スタッフが手を離すととても不安だったそうです。

 

?
?途中テレビ取材もありました。

 

体験イベントを通じ、本を読むだけではない大学の授業の雰囲気が伝わっていればいいなと思います。
東広島キャンパスでは、9月27日(日)にもオープンキャンパスを実施予定です。いろいろな実験を体験しに来てください!

第3回オープンキャンパス 【8月23日(日)東広島キャンパス】の 開催予定内容

体験イベント(10:00~15:00)
箱庭体験
(3号館4階 第3実験室)
?砂が入った大きな箱に、人形や自然、建物や動物などのアイテムを自由に置いていきながらひとつの情景をつくり、心のイメージを表現する体験をしてみましょう。
リラックス法とストレスチェック
(3号館5階 第7実験室)
現代はストレス社会と言われていますが、あなたはどうですか?ストレスはあって当たり前ですが、あまりにも多いと嫌ですよね。あなたのストレスを調べてみましょう。それではそのストレスを少しでも少なくする方法は?お教えします。
シールドルーム体験
(3号館5階 第7実験室)
外からの音が全くない経験をしたことがありますか?シールドルームは完全に外とは切り離された部屋のことです。
逆さメガネ体験 ?逆転世界?
(3号館5階 第6実験室)
右と左、あるいは上と下が逆に見える不思議なメガネをかけて周りを見たり動いたりしてみましょう。不思議な世界・感覚が味わえます。
?マガーク効果体験
(3号館5階 第6実験室)
?「あれっ?違って聞こえる!」と感じるはずです。錯聴の不思議な世界を体験します。人間の耳ってあまりあてにならないものですよ。
ブラインドウォーク体験
3号館5階 第6実験室
アイマスクを付けて、見えない世界の体験。人に誘導されるときの不安や恐怖、あるいは安心感を体験してもらいます。

 

写真は昨年度の様子です。?

 

模擬講義(2号館5階 多目的室1・2)
13:00~13:30『心を支える臨床心理学』
講師:広島国際大学 心理学部 田中 秀紀

 

その他
学科紹介
(2号館5階 多目的室3)
?心理学部心理学科の特徴や具体的な教育カリキュラムについて、大学生が、パネルや映像を用いて説明します。
個別相談
(2号館5階 多目的室10)
?受験や講義内容、大学卒業後の進路など、高校生の皆さんの質問や悩みに、心理学部の教員がお答えします。
広国PARK
(2号館5階 多目的室8)
FM東広島でラジオ番組の企画、運営を行っている大学生が、活動の様子を皆さんにお伝えします。
コミュニケーションプログラム
(2号館 多目的室7)
?

当日は心理学部のFacebook でオープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2015年度オープンキャンパス情報はこちら

第2回オープンキャンパス開催【7月19日(日)東広島キャンパス】のご報告

今年2回目のオープンキャンパスでは、午前中早い時間帯に小雨が降っていましたがすぐに止み、その後は過ごしやすいお天気でした。1回目に引き続き早朝から高校生や保護者の方々が来場し、心理学科の体験イベントや模擬講義に熱心に参加いただきました。

嘘発見器やストレスチェックなど、自分の生体信号を計測することで心理状態を見る体験は新鮮だったようです。また、鏡映描写体験では反転する動きに戸惑いつつ、普段何気なく行っている動作の不思議さを実感してもらいました。

 

polygraph

生体信号で嘘がばれる?

stress_check

唾液の成分でストレスをチェック

mirror_drawing

思ったより難しい鏡映描写

ブラインドウォークでは友達の誘導で安心を感じます

ブラインドウォークでは
友達の誘導で安心を感じます

hirokoku_park

広国PARK放送の様子を 動画で紹介

 

コラージュ体験では、絵や新聞の切抜き等の素材を組み合わせて作品を作ってもらいました。素材を選ぶ段階、切り抜く段階、貼り付ける段階で、色々な心の動きがあります。また、社会心理学実験の体験では、リサイクルショップで買い物交渉をするシミュレーションをとおして、取引における交渉方略とそこで生じる心理的葛藤を体験的に理解してもらいました。

 

collage

コラージュ作成は素材選びから
いろいろな心理が働きます

売買交渉のシミュレーションで社会心理学実験

売買交渉のシミュレーションで
社会心理学実験

 

7月の模擬講義は、森本修充教授の「こころと身体(からだ)」という講義でした。皆さん熱心に聞き入っておられ、大学の講義の雰囲気を感じていただいたと思います。また、学科紹介や個別相談にも6月のオープンキャンパスと同様に、多くの来場者が足を運んでおられました。受験、授業カリキュラム、卒業後の進路などの本学科についての理解だけでなく、心理学への興味も深めていただけたと思います。

 

模擬講義の様子

学科紹介

個別相談

学生による学科説明

 

次回のオープンキャンパスは8月23日(日)に開催です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

第2回オープンキャンパス【7月19日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント(10:00~15:00)
コラージュ体験
(2号館5階 多目的室9)
コラージュとは、雑誌の写真などを自由に切り抜き、自由に貼って一枚の作品を仕上げる創作技法です。その中には自分の世界があるはずです。
ブラインドウォーク体験
(3号館5階 第6実験室)
アイマスクを付けて、見えない世界の体験。人に誘導されるときの不安や恐怖、あるいは安心感を体験してもらいます。
鏡映描写体験
(3号館5階 社会心理実験室)
鏡に映った図形を見ながら、その図形を鉛筆でたどっていくのは、言うは易く行うは難しです。一度体験してみませんか。
シールドルーム体験
(3号館5階 精神生理実験室)
外からの音が全くない経験をしたことがありますか?シールドルームは完全に外とは切り離された部屋のことです。
ストレスと肌チェック
(3号館5階 精神生理実験室)
現代はストレス社会と言われていますが、あなたはどうですか?ストレスはあって当たり前ですが、あまりにも多いと嫌ですよね。あなたのストレスを調べてみましょう。またストレスは肌健康にも影響を与えます。あなたの肌は・・・・?
社会心理学実験
(2号館5階 多目的室7)
社会心理学の実験体験をしてもらいます。必ず「なぜ?」と思ったり、「なるほど!」と思ったりするはずです。人間って不思議ですね。内容は社会心理学と消費者心理学の内容をくみあわせたゲームです。

 

写真は昨年度の様子です。?

 

模擬講義(2号館5階 多目的室1・2)
13:00~13:30『こころと身体(からだ)』
講師:広島国際大学 心理学部 教授 森本 修充

 

その他
広国PARK
(10:00~15:00 2号館5階 多目的室8)
FM東広島でラジオ番組の企画、運営を行っている大学生が、活動の様子を皆さんにお伝えします。
学科紹介
(10:00~15:00 2号館5階 多目的室3)
心理学部心理学科の特徴や具体的な教育カリキュラムについて、大学生が、パネルや映像を用いて説明します。
個別相談
(10:00~15:00 2号館5階 多目的室10)
受験や講義内容、大学卒業後の進路など、高校生の皆さんの質問や悩みに、心理学部の教員がお答えします。
サマーカレッジ
(3号館3階 333教室)
地元の方々にむけた公開講座になりますが、高校生の皆さんの当日参加も可能です。
詳しくは こちら をご覧ください。

10:30~11:40『動物行動から考えるヒトの心』

講師:広島国際大学 心理学部 准教授 菱村 豊

12:30~13:40『「死」を哲学する』

講師:広島国際大学 心理学部 准教授 甲田 純生

当日は、心理学部のFacebook で、オープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2015年度オープンキャンパス情報は こちら

第1回オープンキャンパス開催【6月14日(日)東広島キャンパス】のご報告

当日は、広島県内を中心に、早朝から高校生や保護者の方々が来場し、心理学科の体験イベントや模擬講義に熱心に参加下さいました。嘘発見器や逆さメガネなど、珍しい機材を用いた心理学体験は、来場者の目に新鮮に映ったようです。箱庭体験では、自分が作成した作品を写真に撮る高校生の姿も見られました。


嘘が見抜かれてしまうのか


シールドルームの中を見学中


スタッフが付き添いブラインドウォーク


逆さメガネをつけてジェンガ!?

箱庭作品ができたらみんなで鑑賞

作品ごとに違った個性が光ります

 

広国PARKはラジオ放送の活動を伝えるブースです。ここでは、FM東広島でラジオ番組の企画、運営を行っている学生達が、生放送で鍛えられた話術を駆使して(?)、ラジオ放送の魅力を高校生に伝えました。台本も学生が作成すると聞いて、高校生もびっくりしていました。


活動の様子をポスターで説明

インタビュー体験の様子

 

6月は、岡野泰子准教授が『こころの発達~気をつけたいポイントは?』というタイトルで模擬講義を行いました。高校までの授業とは異なり、大学の講義では特定の学問分野について、深く掘り下げながら学んでいきます。大学の講義独特の雰囲気を堪能していただけたでしょうか。


講師の話に熱心に耳を傾ける高校生

学科紹介

個別相談

 

来場した高校生と保護者の多くが、学科紹介や個別相談のブースにも足を運んでいました。こちらでは、本学科や心理学への興味を深めてもらうため、教員と学生がそれぞれの立場から、受験や授業カリキュラム、臨床心理士などについて説明し、質問に答えました。大学進学を考える高校生の参考になると、嬉しいですね。

次回のオープンキャンパスの開催は7月19日(日)です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

第1回オープンキャンパス【6月14日(日)東広島キャンパス】の開催予定内容

体験イベント(10:00~15:00)
バレる?バレない?うそ発見器体験
3号館5階 第7実験室
嘘をつくと人間は心臓がドキドキし、指先に汗がじわっと出てきます。大学生があなたの嘘を見抜きます!さあっ!あなたの嘘は見破られるかな!?
シールドルーム体験
3号館5階 第7実験室
外からの音が全くない経験をしたことがありますか?シールドルームは完全に外とは切り離された部屋のことです。
逆さメガネ体験 ?逆転世界?
2号館5階 第6実験室
右と左、あるいは上と下が逆に見える不思議なメガネをかけて周りを見たり動いたりしてみましょう。不思議な世界・感覚が味わえます。
マガーク効果体験
2号館5階 第6実験室
「あれっ?違って聞こえる!」と感じるはずです。錯聴の不思議な世界を体験します。人間の耳ってあまりあてにならないものですよ。
ブラインドウォーク
2号館5階 第6実験室
アイマスクを付けて、見えない世界の体験。人に誘導されるときの不安や恐怖、あるいは安心感を体験してもらいます。
箱庭体験
2号館5階 多目的室9
砂が入った大きな箱に、人形や自然、建物や動物などのアイテムを自由に置いていきながらひとつの情景をつくり、心のイメージを表現する体験をしてみましょう。

 

写真は昨年度の様子です。

 

模擬講義(2号館5階 多目的室1、2)
13:50?15:20 『こころの発達~気をつけたいポイントは?』
講師:広島国際大学 大学院 実践臨床心理学専攻 准教授 岡野 泰子
大学の一コマ90分間の講義を30分に短縮して実施します。大学の講義を一足先に体験してみませんか。

 

その他
広国PARK 10:00~15:00
2号館5階 多目的室8
FM東広島でラジオ番組の企画、運営を行っている大学生が、活動の様子を皆さんにお伝えします。
学科紹介 10:00~15:00
2号館5階 多目的室3
心理学部心理学科の特徴や具体的な教育カリキュラムについて、大学生が、パネルや映像を用いて説明します。
個別相談 10:00~15:00
2号館5階 多目的室10
受験や講義内容、大学卒業後の進路など、高校生の皆さんの質問や悩みに、心理学部の教員がお答えします。
サマーカレッジ
3号館3階 333教室

地元の方々にむけた公開講座になりますが、高校生の皆さんの当日参加も可能です。詳しくはこちらをご覧下さい。

10:30~11:40 『食生活からみるアメリカ文化』
講師:広島国際大学 心理科学部 准教授 平井 智子

12:30?13:40 『「東広島芸術文化ホール(くらら)」の開館に向けて』
講師:くらら指定管理者代表企業(株)JTBコミュニケーションズ副局長 朝田 賢次

 

当日は、心理学部のFacebookで、オープンキャンパスの様子をリアルタイムで紹介していく予定です。是非チェックしてください!

2015年度オープンキャンパス情報はこちら