広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. NEWS>
  3. FM東広島「広国PARK」(2018年12月6日放送分)の内容をレポート!!~「ピーターパンクラブおはなし会」を紹介~

NEWSaaaaa

2018.12.12

FM東広島「広国PARK」(2018年12月6日放送分)の内容をレポート!!~「ピーターパンクラブおはなし会」を紹介~

FM東広島(89.7MHz)で、広島国際大学が送るラジオ番組「広国PARK」。

 

心理学部の学生が取材を通して番組を制作し、

毎週木曜日19時から24分間お送りする生放送の番組です。

 

学生がラジオ番組の制作に関わることで、

地域への情報発信によるコミュニケーション能力の向上を目指すとともに、

自分たちが学ぶ地域への関心を持つ機会の提供、

そして、東広島市に根ざした大学として地域への貢献を目指しています。

 

126日(木)は、心理学科の学生5名で放送しました。

 

放送トピックは、

黒瀬図書館で毎月第4土曜日、14:00から活動されている「ピーターパンクラブおはなし会」についてでした。

image1_s  image2_s

 

「ピーターパンクラブおはなし会」の取材では、

黒瀬図書館スタッフ 馬場奈美さんと、参加者の方や読み手の方にインタビューさせていただきました。

また、広国PARKで活動している心理学科2年生の門田さんも読み手の方として参加していました。

 

絵本の読み聞かせでは、保護者の方とお子さん達が静かに読み聞かせを聞いており、読み聞かせ後の工作“つくってあそぼう”では、今回作った紙飛行機の作り方をお子さん達が真剣に聞き、完成した自分の紙飛行機を飛ばしてとても楽しんでいる様子でした。

 

読み手の方インタビューの話では、読む時の時期や年齢に合わせて本を選んでおり、話の内容がわからなくても読むときの声や絵本の絵で楽しんでもらえるようになど様々なことを意識しているとお話ししていました。

image4_s  image3_s

 

初アシスタントを務めた心理学科1年生塩出さんは、

「今回初出演ということで、最初は緊張していたのですが、徐々にその緊張も薄れ最後は落ち着いてできたと思います。と言ってもまだまだ不慣れなところが多いので、これから出演回数を重ねて楽しく慣れていけたらいいなと思います。ありがとうございました!」

と、次回に向けての決意を新たにしていました。

 

今回私自身、ラジオ活動は2回目で初めてのディレクターでした。失敗することや分からないことが多く、うまく放送ができるのかと不安でしたが、先輩方がとても親切に教えてくださり無事放送を終えることができました。本当にありがとうございました。ディレクターは、責任重大で大変でしたがとても良い経験になりました。今回の失敗や経験を活かし今後のラジオ活動をより良くできるよう頑張りたいと思います!

 

次回1213日の放送では、

生活お役立ち講座~認知症の方への接し方、かかわり方~を取り上げる予定です。

ぜひお聞きください!

image5

 

心理学科1年生 安達南

一覧に戻る