広島国際大学 心理学部 心理学科

MENU
  1. トップ>
  2. NEWS>
  3. 2014年度海外インターンシップ

NEWSaaaaa

2015.05.01

2014年度海外インターンシップ

心理学科では、2014年度にスタートしたコミュニケーション心理学科で実施していた「ホスピタリティ・インターンシッ プ」を継承し、心理学部全体で共有できる制度に展開しようとしています。このインターンシップ制度では、海外における就業体験を含め、最高のサービスを提 供する有数の国内企業での就業体験を通して、心理学の学びの成果を実践での体験から振り返り、新たな学びに結び付けることが大きな目的となります。更に、 ここでの就業体験を通して、職業観や就職の方向性を見定める上でもかけがいの無い体験がえられるものと確信します。

 

心理学科では、2016年から2年生以上に適用することを予定していますが、ここではすでに先行しているコミュニケーション心理学科での2014年度で の実績をご紹介したいと思います。まずこの制度の概要を表で示すと以下の通りとなります。今年度はゴールド実習のみの実施となりましたが、プレミアム実習 の海外研修コース(米国グローバルキャリアプログラム、摂南大学外国語学部と共同開催の予定)への参加が実現できるように、準備を進めています。2014 年度にはその下の表に示す国内7社、延べ13名の学生が参加しました。実習の模様も随時お知らせできるようにしたいと思っております。

 

2014

海外実習先での取材、グローバルキャリアプログラム子供病院

2014年度ホスピタリティ・インターンシップ制度での実習先実績>

国内/海外

実習先

参加学生

国内

グランドプリンスホテル広島

1名

国内

ホテルグランヴィア広島

2名

国内

福屋

1名

国内

広島ホームテレビ

1名

国内

大和ミュージアム

3名

国内

広島エフエム放送

2名

国内

アンデルセン

3名

 

一覧に戻る